読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先を見通すために養う力

未来を考えて行動する事

頻繁に株の売買をするなら信用取引口座は必須

株式の購入には、手数料が必要になってきます。

十万円以下ならいくら、二十万円以下ならいくらと、細かく分かれているのが普通です。

証券会社は、この手数料で稼いでいるわけですね。

百万円以上の売買に関しては、高い場合で数千円かかることもあります。

この手数料をいかにして圧縮できるかで、総合的なリターンも変わってくることでしょう。

できるだけ手数料の安い証券会社を選ばなければなりませんね。

人気の証券会社は、たいてい手数料が安くなっています。

ですからあまり心配は必要がないのですが、デイトレードをしていてさらに極限まで手数料を安くしたいという人は、信用取引口座を作っておくといいでしょう。

証券会社によっては、信用取引なら手数料がゼロになるというところもあります。

何度も売買を繰り返すと、手数料の額だけでも数百万円になることは珍しくありません。

手数料ゼロの信用取引を使えば、その費用は丸々自分の懐に入れることができるというわけです。

威力は非常に高いので、これを利用しない手はありませんね。

ただ、信用取引口座は誰にでも作れるものではありません。

審査があって、それにパスしなければならないわけです。

使えないときには、仕方ないのでスイングトレードに切り替えて、取引の回数を最小限にするしかないでしょう。